* * * happy life * * *
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ■ワンコ覚え書■ | main | ■「いい気分でいること」を選ぶ■ >>
■見たよ!173年ぶりの太陽と月のコラボ■
朝から空が気になって、気になって(笑)

雲がかかってるのをいいことに、何回か太陽を直接見ちゃったわ^^;
・・・いけません。


だって、日食グラスが用意できなかったから・・・(涙)


娘たちは中学校での観測会に参加すると6時20分に出掛けて行き
オットは出勤していき、
家にはわたしと何もわからないワンコ達。


仕方ないので、テレビ中継をしっかりと見よう!!


で、待ちに待ったその時が!!



7時31分の東京上空。

肉眼で見れないわたしは、テレビを激写!!

そんな中、外から 「わーー!きれいーー!」 と奥様方の歓声が。
わたし、居ても立ってもいられず、日食グラスもないのに外へ。

お隣さんが3歳の息子ちゃんとふたりで日食グラスをかけて見上げてました。
「あれー?日食グラスないの??これで見てごらんよ。きれいだよー!」
と、わたしの手に日食グラスを・・・。

神!!あなた神だわ!!
ありがとうございまするぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜m(_ _)m

雲がかかっていないクリアな金環日食をライブでみることが出来ましたっ!!
なんかね。鳥肌立ちましたよ。

だってさ。
関東で見れる金環日食は、173年ぶりなんだよ。
次にここで見れるのは300年後なんだよ。
人生長くて100年としたって、アナタ!!!
なんだか選ばれし者って感じしない?あたしだけ?

でね。300年後のことは分からないけど、173年前のことはわかるじゃない?
時は江戸時代、天保10年ですよ。
この年に誕生したのが、高杉晋作なんですと!!
この時代に金環日食って観測されたのかしら?と思っていたら
こんな記事を見つけました^^

江戸時代の金環日食観測は  ←ぜひとも読んで。


ね、すごいよねー!!

173年前は夜明け直後で、太陽高度は2度くらいだったそうです。
今の東京で同じ条件だったら、ビルが邪魔して見えなかったかもね。
今回の金環日食は、そういう意味でも観測するのに好条件だったといえるはず。

みなさん!!ラッキーでしたね!!!

こんなふうに、人間が金環日食に大喜びしている間も、
太陽と月にとっては、いつもと変わらず軌道に乗っているだけなんですよね。
でも、
太陽と月と地球の距離と軌道と大きさと、
そのタイミングが絶妙に揃って、はじめて観測できる金環日食。
それをこの目で見れたことは、
やっぱり感動ものでしょう!

娘たちは、学校で友達と一緒に見れたことでしょう。
どんな感想を持って帰ってくるか、聞くのが楽しみです^^


宇宙よ。素晴らしい天体ショーをありがとう!!

お隣さん、日食グラスをありがとう!!



よろしければ ↓ ↓ ポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ  ありがとうございます☆



 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://parunote.jugem.jp/trackback/311
TRACKBACK