* * * happy life * * *
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ■見たよ!173年ぶりの太陽と月のコラボ■ | main | ■爽やかな5月の日曜日■ >>
■「いい気分でいること」を選ぶ■
「いい気分でいること」 もしくは 「いい気分でいられること」

これって、究極のシアワセだと気付きました。





自分がどんな状況にあろうと、

相手がどんな態度をとろうとも、

「自分がいい気分」なら、他人がどう言おうと 「わたしはシアワセ」



だから、「わたしはいい気分になることを選びます。」



ものごと、見方を変えれば

悪い中にも良いことを見つけられる。

望まないことが起きたときに、

「ならば自分が望むことはなんだろう?」と問いかければ

望むことが見えてくる。


望ましくない現状に目を向けて 「いい気分じゃない」ほうを選ぶこともできる。

望むことに目を向けて 「いい気分になる」ことを選ぶこともできる。


だったら、わたしは望むほうに目を向けたい。


それを選ぶのは自分。

自分で選べる。


相手が変わらなくても、自分の見かた次第で気分を変えられる。


もしも、

「今、気分が悪いのは相手のせいだ。

相手が態度を改めてくれないと、わたしは気分よくいられない。」

そう考えていたら・・・


自分の気分が「他人次第」になってしまったら・・・

そこに自由はないよね。


相手は変わらなくても、状況は同じでも、

わたしは自分の気分がよくなる見方を選びます。

そう考えれば、わたしは自由。わたしはシアワセ。


そんな目線と考え方を身につけていきたい・・・いや、いくぞ!



明るく前向きな良い気分。

それこそが、シアワセ。



思考のクセで、つい悪いほうへ目を向けがちに・・・^^;

忘れないように、

いつも持っているスケジュール帖の背表紙にメッセージをはさみました^^




よろしければ ↓ ↓ ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ  ありがとうございます☆


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://parunote.jugem.jp/trackback/312
TRACKBACK